愛染祭りで「水もち」復活!!

まもなく、「水もち」お披露目。

本日のために、何度も何度も試作を重ね、地元のいずみ会の方との練習も行い、

愛染祭り実行委員会へも何度も参加してきた「水もち」班。

いよいよ愛染祭りにて、いにしえの「水もち」のお披露目です。

朝から準備

愛染祭りでは、「体験コース」と「見学コース」を準備しました。小学校へのチラシ配布に加え、事前に神戸新聞にも紹介される等、周知度もあがり、大盛況の予感。

体験コースでは、水もち(4個)を一緒につくって頂き試食、見学コースでは、体験コースを見学して頂き、水もち(3個)を試食して頂きます。

試食のための準備を朝から行いました。大勢のいずみ会の皆さんのおかげで準備も順調。

170628神戸新聞水もち

公民館で朝から大忙し

 

いよいよ愛染祭り!

いよいよ愛染祭り。受付の学生たちは、地元の方から貸して頂いたゆかたでお出迎え。

新聞の効果か、受付17時前にすでに、人が集まってくださいました。

学生がゆかたでお出迎え

発売と同時に行列!!

 

 

 

 

 

 

 

たくさんの人が集まる中でも、わかりやすいようにと説明を書いた画用紙を見せながら、説明を行う学生。色んな質問もあり、皆さん、楽しく体験頂きました。

作り方の説明を行う学生

おかげさまで、17時受付開始、「見学コース」は1時間で完売。「体験コース」も限定数全て完売。

来年からは地元のいずみ会の方が引き継いで行いたいとの意向もお聞きすることができ、福良で、この体験がつながっていっていただければ。。。

慈眼寺のみなさま、いずみ会のみなさま、たくさんの福良の方々、ありがとうございました!

水もちつくり体験

学生たちの思い

やりきりました!